酵素原液を凝縮したのがタブレット

この酵素サプリメントの中には、酵素や様々な栄養素がたっぷり含まれています。
こう説明されてもどれだけの栄養素などが含まれているのか、
という実感が沸かない人が多いのではないでしょうか。
小さなダブレットやカプセルがどのようにして出来ているのか知らない私達は、
ただ成分表などを見て酵素サプリメントを購入しているだけです。
したがって、酵素サプリメントのありがたみが全くわかない人が多いかと思います。
仮に酵素サプリメントを使わずに同等の酵素を摂ろうとした場合、
どのような過程が必要になるのかを知っておくと、
そのありがたみを実感出来るかもしれません。

まず酵素サプリメントと同様の酵素を摂る場合、野菜や果物を発酵させる必要があります。
自分でやる場合、リンゴやレモン、キャベツ、ネギ、レタスなど
三十種類以上の野菜や果物を細かく刻みます。
出来る限り細かく刻まないと発酵が早まらない上、
ほぼ均等に刻まないと発酵にムラが出来てしまいます。
皮にもたっぷりと栄養が含まれているので、果物は皮つきのまま刻みましょう。

これに、てんさい唐を振って均等に混ぜ、瓶に詰めて発酵を待ちます。
てんさい唐の量は刻んだ野菜や果物とほぼ同量、つまり一対一の割合が目安になります。
これを冬場なら常温、夏場なら冷蔵庫で保存しておきます。

最初は何も変化が見られませんが、二日目あたりで表面に白い泡が発生してきます。
この泡が発酵をしている証拠なのです。
こうなったら発酵にムラが出ないように、
一日に一度かき混ぜて、それを一週間ほど繰り返しましょう。

これを裏ごししたものが、酵素のたっぷり詰まったエキスです。
酵素サプリメントを使用しない場合、ここまでの手間が掛かってしまいます。
このエキスを飲んでいると考えると、
酵素サプリメントの有難味が実感出来るのではないでしょうか。

たった一粒の錠剤に詰まっている酵素は、こうして出来ているのです。
市販のものには更に食物繊維などの、用途に合わせた栄養素が詰まっていたりもします。
時間のない人、手間をかけたくない人は市販のものを買って摂取するようにしましょう。

健康的に痩せるサプリを選ぼう > 酵素原液を凝縮したのがタブレット